風水の面からも優れているといわれ、 チュウ村(強い村、力のある村)と呼ばれた

大宜味村喜如嘉。

 

喜如嘉のエネルギーがたっぷりと詰まった

野生の薬草を手摘みし、自然乾燥させた

ハーバルブレンド「きじょかの薬草エッセンス」と、製造に約3ヶ月を要するミネラルたっぷりの「屋我地のマース」セットです。

 

沖縄で古来より使用されてきた薬草の恵みを

ご自宅で「入浴」「足浴」「薬草蒸し」としてお楽しみいただけます。

きじょかの薬草エッセンスと一緒に、屋我地のマースをバスソルトとしてお使いください。

屋我地のマースは、普段のお料理にもお使いになれます。

 

「きじょかの薬草エッセンス」

原材料:2020年 秋ver.  (月桃の種入り!)

 月桃(葉・種)、長命草(さくな)、レモングラス、よもぎ、センダングサ 

(メディカルハーブセラピストによるオリジナルブレンド)

 

●薬草は一つでも十分な効果がありますが、ブレンドすることで更なる相乗効果が期待できます。

 

内容量:約 30g(目安:足湯、薬草蒸し 3回分、入浴 2回分)

 

 

「屋我地のマース」

内容量:100g

今から400年程前、海水を汲んで料理の味付けをしていた琉球(沖縄)に薩摩のお坊さんが初めて、海水を煮て塩を取り出す方法(海水直煮法)を伝えたと云われています。

その後、明治に入り、潮の干満を利用して海水を自動的に塩田へ導入する
「入り浜式製塩法」が伝えられ、屋我地島は沖縄の塩の3大産地の一つになりました。

残念ながら、昭和35年頃以降には廃れてしまいましたが、ミネラルがたっぷり含まれた
旨みのある屋我地の塩を懐かしむ声も多く聞かれていました。

そこで、かつての塩田跡を再生し、屋我地の塩作りに昔携わっていた匠の知恵と技を継承し、
昔ながらの「屋我地マース(塩)」を復活させました。 
沖縄の青い海から作られた、自然の恵みいっぱいの塩をお楽しみ下さい。

※屋我地のマースHPより

入浴・足浴・薬草蒸し用ハーバルブレンド【きじょかの薬草エッセンス】+ 屋我地のマース セット

¥3,000価格
  • *サシェに一つかみの薬草を入れ、入浴をお楽しみください。(目安 - 足湯、薬草蒸しの場合 - 約3回分、入浴 - 約2回分)

    *5~10分ほど煮出した抽出液を濾して、お好みのバスソルトと浴槽に入れると更に濃厚なエッセンスを楽しめます。

    *お肌に異常が現れた場合は、直ちにご使用をお止めください。

    *開封後は冷暗所に保管。3ヶ月以内に使い切りください。

 
 
芭蕉畑風景.jpg

芭 蕉 雑 貨 店

Basho Shop

© 2019 KIJOKA BASHOFU ASSOCIATION